カテゴリ:ちょこママのひとり言( 41 )


2006年 11月 22日

お引越ししますよぉ~

いつも遊びに来てくれる皆様~。
とうとう画像が貼れなくなりました・・・・。
容量いっぱい使ったみたいです。ヘヘヘ

やっと引越し先のブログもなんとか整いましたので
「天使のしっぽ」移動しちゃいます!!
ちょこくっきー、あずきとちょこママはお引越ししま~す。

新しい「天使のしっぽ」をこれからもよろしくお願いします。
さぁ、張り切って↑クリックして下さいね~。

ちょこくっきーは先に行って待ってるようです。笑

リンクしてくださっていた皆様、お手数ですが変更をよろしくお願いします。
飽きずに付いて来てくださいね♪
ではでは、新居(←リンクしつこい?笑)で待ってます~~~バイバイ☆(^∀^)ノ~~
[PR]

by love-labdal | 2006-11-22 21:04 | ちょこママのひとり言
2006年 11月 22日

放置はいけません!!!

どの地域でもそうだと思いますが、一向に減らない「ウンチ放置」
今日は酷い目に遭いました。

我が家には細い通り沿いに駐車場があります。
ひとり一台の車があるので結構な広さの駐車場になっています。
(田舎だから車がないと不便。)
それが、妹が仕事で県外に行ってしまい、毎日来ていた彼氏の車もなく
ダンナも出張中で一気に車が減りました。笑
で、なんだか中途半端に空き地のような状態になっているんですね。

家の前の道路は真っ直ぐ行くと河川敷に出ます。
お散歩ワンコの通り道なんです。
そしてこの中途半端な空き地がワンコにとって「素敵なトイレ」になってるようで・・・。
毎朝、晩、ちょこが誰かのウンチを見つけてくれます。
(ってか、ただ自分のテリトリーに誰かが来て気になっただけだろうけど)

毎回せっせと取る訳ですよ、ワタシが。
うちにワンコが居るのはご近所も知ってる事だし、だらしないって思われちゃうし。
凄く不快です。
でも、目撃してるわけじゃないからどうしようもないし・・・。

そう思って今日に至ったんですが、とうとう他人を巻き込む被害が!
今日の夕方、宅配便のお兄さんが靴にウンチを付けたまま玄関に入ってきたのだ!わぉ!
お兄さんも恐縮、ワタシももっと恐縮。
だって、うちのワンじゃないけど、敷地内にあったら「うちの」だって思うでしょう。
玄関横の水道で靴を洗ってもらい、何度も謝ってちょっと弁解もしてみました。
「放置していく人がいるんですよ・・・。見つけたら取ってるんですけど・・・」って。
「気付かずに玄関汚しちゃってスイマセン」「いえいえ、こちらこそ」と・・・・。苦笑

その後、デッキブラシで玄関ゴシゴシ・・・・。
ハァ。

その踏みつけられたウンチを回収しに行ったら
結構、敷地の中のほうだったんです。ビックリ。
ここまで入ってくるの?!って。
宅配便のお兄さんが来た時にワンコラワンコ吠えてるくっきーとちっぷ。
これじゃぁ、言い訳したワタシが本当に言い訳してるようじゃないのぉ。

e0077990_020393.jpg

くっきーも「放置はダメだよぉ」って言ってます。

どうしてそのまま放置して行く事ができるんでしょう?
自分の家の前にあったら嫌でしょう?
他人の家の前ならいいんでしょうか?
前に放置したウンチが片付けられていることを何と思ってるんでしょう・・・。
愛犬の健康チェックに最適なウンチを見もしないなんて・・・・。
理解できません。

これじゃ、犬嫌いが増えても文句は言えませんよね・・・。悲しい。
ただ、宅配便のお兄さんには悪いけど、
彼も「うちにも犬がいますから、いいですよ~」って言って貰えて良かったな、と。
ワンコが苦手な人だったら絶対ますます嫌いになるだろうし・・・。

なんだかなぁ~・・・。な1日でした。
長文、最後まで読んで頂きありがとうございます。
[PR]

by love-labdal | 2006-11-22 00:27 | ちょこママのひとり言
2006年 10月 28日

ちょこの課題

ちょこはどんなワンコとも仲良く遊べます!と、胸を張って言える子ではありません。
突然ですが、ちょこの問題点をじっくり考えようと思います。

いつもドッグランで一緒に遊ぶお友達ワンコはもうすでに「仲間」意識があるらしく
怒る、嫌がる事は無くなりました。
元々、他のワンコにそれほど興味を示す子ではないので
滅多に自分から近寄らないのですが、他のワンコは興味があって寄って来ます。
そして自分が遊んでる途中で邪魔されるのが凄く嫌なようなのです。

今日で逢うのが2回目のゴールデンの男の子がちょこに寄って来ました。
「いけない」「ちょこ、こっち見て!」と意識を自分の向けて何とか対処しました。
が、ゴールデンの男の子がちょこの背中に手を掛けた時、
ガウ!ともワンとも表現し難い声で一喝。
噛みはしなかったのですが、ドンと突き飛ばすような行動をしました。ちょこが。

ビックリしたゴールデンの男の子はキャンと泣いたもののまだちょこに興味があるようで。
ワタシがちょこを捕獲してその場はそれでおさまりました。
今まで同じような事が何度かありました。

怪我させるような事はないのですが、やっぱりいい気持ちではないですよね・・・。
「しつこくしてゴメンネ」と言ってくれる飼い主さんが多いのですが
セーブ出来ないワタシと我慢できないちょこがいけないと思っています。
e0077990_17101399.jpg

ちょこは人間のパートナーとしては何の問題もありません。
くっきーに比べたらいい子過ぎる程です。
(逆にくっきーはどんなワンでも一緒に遊べるのが唯一の自慢です)

小さな頃に他の子と遊ばせなかったから?
最初から仲良くできる子とダメな子がハッキリしています。
相性ってだけで片付けられる事ではないですよね。
誰とでも仲良く遊んで欲しいと思うのは飼い主のわがままなのかな。

ちょこが「ガウッ!」としない為に、何をしたらいいのだろう。
ちょこの課題と題打ったが、ワタシの課題だ。
まだ、ちょこならきっと改善できると信じて頑張ってみようと思う。
[PR]

by love-labdal | 2006-10-28 17:28 | ちょこママのひとり言
2006年 10月 22日

おとな気なかったかなぁ

今日のドッグラン、最悪でした。
ダンナ以外に愚痴を言う相手がいないので(笑)みなさんお付き合い下さい。

休日だし、いつもよりチョット早めにランに行って遊ぼうと元気よく出発。
ランにはトイプーとダックスが居ました。
初めてのお友達が待ってるって思い込んだちょこくっきー、大喜び。
「早く中に入りたいよぉ」ってキュンキュン鳴いていました。
興奮してるなって思ったので入り口で少し座って落ち着かせてみた。
トイプーも興味津々で向こうで待機。
それでも待ちきれないちょこくっきー、ソワソワ、キュンキュン・・・。

中に居たトイプーの飼い主の一人であろうおっさんが
「おいおい、こんな犬入れて大丈夫なのか~?」って言ってきた。
ここでカチンときたんですが、あえて笑顔で「大丈夫です、入ると落ち着きますから」と返す。

そしたら今度はそのおっさんの孫だろう、小学生の男の子がデカイ声で
うわぁーーー!食われる!!!!コエーーー
絶叫に近い大声でした・・・・。
見てない、声だけ聞いた人ならホントに食べられそうな事をされたと思うでしょう・・・。
「大丈夫、食べないよ。苦笑」 はぃ、ここまで我慢しました、ワタシ。

ちょこくっきーはリードを付けたまま奥にある小型犬エリアに連れて行きました。
誰も使ってなかったし、男の子がワーワー騒ぐから。

大人しく狭いエリアで遊んでるちょこくっきーに、例の小学生が寄ってきた。
「噛む?この犬、噛む??」って。
ワタシ「噛まないよ、でも大きな声に驚くから普通にしゃべってね」
(ってか、あっちに行きなよ・・って思ったけど)
で、ちょこくっきー、男の子にしっぽブンブンで柵越しにご挨拶。
ワンコと暮らしてる子なんだから大きいワンコでも優しいって覚えてもらおうと
ワタシ「そっとナデナデしてみて、優しいよ」 そしたらまた!!!
「うわーー!食われるよ!!!」
ブッチーーーンッ!(何かが切れたよ、ワタシの中で)

「絶対食べないから!!!冗談でもそんな事言わないで!」
キレちゃった。ハハハ

その親も「あんた何バカな事言ってるの」ってたしなめてましたけどぉ・・・。
一緒に遊んでくださいって言われたので渋々合流。

ちょこは黙々とボール遊びしてて、投げると取ってくるちょこに大喜びな男の子は
僕にも投げさせて~って言ってきたので
「(嫌だけど)じゃぁ、投げてみて、取って来るよ」と投げさせた。

ヨダレまみれになったボールを投げ終わって
男の子「うわっ!汚いぃぃぃ。くっせーーーー」
キィーーーーーッ!!!!!
「じゃ、綺麗に洗ってきなよっ!!!!」

その後も何かとちょこくっきーに暴言を吐いて来る子供に向かって
「ねぇ、嫌ならこっちに来ないでくれる?」って言っちゃった。
おとな気ないですね、ワタシ・・・・。
でも堪忍袋の緒が切れるってこの事なんですよ、絶対。
e0077990_22592893.jpg

飛びついた訳でも無し、吠え掛かった訳でもない。
落ち着き無かったのはランに入るまでの事。そこはワタシも反省してます。でも!
ハッキリ言ってずっとギャンギャン言ってるのはお前の犬だろ!って。

自分の子供なら2、3発小突いてますね、確実に。
いつか自分に子供が出来ても絶対あんな事言うようなクソガキには育てません!
(言葉が乱暴でゴメンナサイ、それくらい怒ったって事を伝えたかったのです)
ホントに帰ろうかなって思うほど。
ワタシの心の許容範囲が狭いんでしょうか?
もっとゆとりのある大人にならなくてはいけないな~と思うんですけどね。

はぁ、ちょっとスッキリした。
みなさん、長い愚痴に付き合って下さってありがとうございます。
[PR]

by love-labdal | 2006-10-22 23:08 | ちょこママのひとり言
2006年 10月 13日

カーミングシグナル

犬と話そう―犬とつきあう本〈Part2〉
河原 まり子 利岡 裕子 / 偕成社




本屋さんで探したけど置いてなくて注文した本。
明日、入荷してくれるらしく、今から待ち遠しい。

ちょこくっきーの行動で時々「コレってどんな意味??」って思うことがある。
大抵、自分にいいように解釈してしまうんだけど。笑
明日はじっくり読んで研究しようと思う。
もっともっとフタリと距離を縮めたい!!
もっと解ってあげたい!!!
ちょっと怖いような気もするけどね。笑

e0077990_23471143.jpg

伝えてても伝わらなくてもどかしい事もあったでしょ?
e0077990_2349387.jpg

「そうじゃないんだよ」って事もあったよね?
ママ、いっぱい勉強するからね、いっぱい話そうね!!!

秋はやっぱり読書でしょう♪
[PR]

by love-labdal | 2006-10-13 23:50 | ちょこママのひとり言
2006年 10月 01日

秋の夜長は

南極物語
/ ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント





久々にDVDを借りて観ました。
日本人なら誰でも知ってるであろう「南極物語」のハリウッド版。
樺太犬がハスキーとマラミュートに代わり、生き残った犬も6頭に。
基本的なストーリー(置き去りにされる)意外は日本版と違いました。

過酷なサバイバルシーンはほとんど無く、
日本版は観るのが辛いって人でも観れます。(ワタシのように)
最後は涙しますが・・・。

演技してるワン達にただただ感心しました。
我が家の場合、ワンコの映画を観ると
「ちょこにはムリだな~」「くっきーならこうするだろうな」と
ついつい重ねて見てしまいます。

160日も過酷な状況の中、ちょこくっきーは生き残れるのかしら・・・。
ワタシが迎えに来たら喜んで駆けて来てくれるのかしら?
そんな風に観ていたら、アッというまに終わってしまいました。ハハハ

e0077990_033479.jpg

ワンコが出ている映画やドラマ、本などを見て最後に必ず思うこと
「犬って素晴らしい!!!」
[PR]

by love-labdal | 2006-10-01 00:33 | ちょこママのひとり言
2006年 09月 03日

愛犬連れ去り事件の悲しい結末

ワタシがよく訪問するあるサイトで見つけた記事です。
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
二度とこのような悲しい出来事が起きないよう、願いを込めて載せます。

まずはこちらをご覧下さい。
愛犬連れ去り事件

お店の前につないでいた愛犬が居なくなり、捜索。
犯人による狂言情報が寄せられる、
連れ去った人間を突き止めたが、6階ベランダから投げ捨てられ
愛犬は死亡する、なんて惨い事件なんでしょうか。
恐怖と怒りで涙がでました。

もちろん、こんな人間とは思えない事をした犯人が悪いです。
でも、店舗前につないでおくと言う事の恐ろしさを改めて考えました。

・今回のように連れ去られる
・暴行される
・通行人に噛み付く、襲う
・リードを外され居なくなる、事故に遭う

ワタシが考えられるのはこの程度ですが、それでもこんなに思いつく。
それ程、危険な行為なんだと思い知る。

犯人もこのワンコが可愛くて連れ去ったのだろう。
まさか飼い主に見つかるとは思わず・・・。
だから自宅に来られ、とっさに逃れるためにした凶行なのだと思う。
とても信じられない事だけど・・・。

このワンちゃんの飼い主さんも、自分がしてしまった最大の過ちを悔い、
ワンコと暮らす皆さんに呼びかけている。
「こんな事が二度と起きないよう、愛犬を守れるのは飼い主だけ・・」と。

我が家は大型犬なので、「可愛いから」って理由で連れ去られることは
あまり考えられないが、噛み付いたりリードを外される事は考えられる。
とにかく危険がいっぱいなのだ。

パパにも散歩中、コンビニに寄るのは絶対やめて!と念を押した。
どうかみなさんも十分に気をつけて下さい。
被害者側に立つばかりではありません。
時に愛犬が加害側になることもあるのです。

百代ちゃんが安らかな眠りにつきますように。
そして彼女の死が無駄にならず、二度とこのような事件が起きませんように。
そんな願いを込めて言葉が足りないことも多々あるかと思いますが
取り上げさせて頂きました。
[PR]

by love-labdal | 2006-09-03 11:19 | ちょこママのひとり言
2006年 08月 24日

お久しぶりです。

みなさん、いつも「天使のしっぽ」に起し頂き、本当にありがとうございます。
待ってました??
心配しちゃいました??笑
え?!全然気にしてないって??

みなさんが一番気になってた(と、思う)ちょこくっきー、バリバリ元気です!
ブログ更新できなかったのはワタシのせいでも、
ちょこくっきーのせいでもありません。
今まで不調だったPCが本気でやる気をなくし・・・。
とうとうネットの世界から追い出されてしまいました。笑

お盆休みに入ってすぐ。
いっぱい遊びにでかけていっぱい日記書くぞ~って意気込んでたのに。

休み中に撮った画像と日記は後日UPしますね。
今日はとりあえずネット世界へやっと帰って来れたご報告まで。
e0077990_051831.jpg

日本海にたたずむくっきー。


ワタシの留守中に(笑)たくさんのコメントありがとうございます。
いろいろな設定に疲れ果てたちょこママは今日はお休みさせて頂きます。
明日、心を込めてお返事させて頂きますね。
そしてみなさんの所にも遊びに行きますのでまたよろしくお願いします。

隠されたちょこくっきーのお盆休みの日記をお楽しみに~♪
[PR]

by love-labdal | 2006-08-24 00:09 | ちょこママのひとり言
2006年 07月 26日

安物でいいんです。

結婚して新生活を始めた時(4年前ですけど)家具類は
全部新しいのを買いました。
あの頃、なぜかお金があった。(あ、今に比べてって事)
自分の気に入ったものを揃える事が出来たのだ。
今思えばかなりもったいないお金の使い方をしたものだ!バカだね。
若かったからなぁ・・・・。

それがどうでしょう。
今、当時買ったセンターラグ(凄く気に入ってた)、ソファ、フカフカの布団。
あれ?どこにもないんだけど・・・。笑

ちょこが来て、くっきーが来て。
特にくっきーが来てからどんどん物が無くなっていった。

クリーニング代を出すくらいなら安めの新品が買えるから捨てたラグ。
骨組みが丸見えになるまで毟り取られたソファ。
フタリの激しいバトルで穴が開いて羽毛が飛び出た布団・・・・。

あぁ。思い出したら悲しくなってきたよ。笑

そんなんで、ちょこママは勉強しました。
「安物でいいんだ!」と言う事を。
ダメになってもそんなに悲しくならないからね。
e0077990_2144138.jpg

今敷いてるラグは¥2900
くっきーが座ってる長座布団は¥398!
これが優れもので安いのに綿がしっかり入ってて座り心地も抜群!
e0077990_21471018.jpg

安物でもいつも綺麗にしてた方が断然いいもんね。
(あれ?ぬいぐるみの残骸が転がって汚いんですけど・・・・アハ、アハハ)

そう思って決意を新たにしたものの・・・・。
ちょこくっきーもだいぶ落ち着いてそうそう汚さなくなったんだよね。アハハ
って、新しいラグを買って最初に汚したのはパパでした!
ビールを思いっきり・・・・はぁ、ワン達より手のかかる人がいたわ。笑
[PR]

by love-labdal | 2006-07-26 21:54 | ちょこママのひとり言
2006年 07月 21日

ちょこも一緒にお仕事

今日は久々にちょこも一緒にお仕事へ。
午前中だけですが、たまにはちょこにヒトリの時間を作ってあげてます。
ちょこが家族になった年に出来たこの小さな自動車整備工場。
父が社長なのでと~っても気楽♪
ここでちょこはおチビの頃から「接客兼受付業務」をしています。笑
e0077990_12444131.jpg

常にワタシの足元で待機してます。
お客様が来ても気付いてもらえない時があるくらいジッとしてるんです。
犬好きな人が来たらお仕事!笑
臨機応変に対応できるキャリアウーマンなのだ。

くっきーは・・・・。
一時は通勤していたものの、お客様大好きなので犬の苦手な人には・・・ね。
なので解雇。笑
誰にでも「くっちゃんと遊べ!!!」って強制するんだもん。

愛犬と一緒に仕事できるワタシってかなり幸せ者ですよね。
[PR]

by love-labdal | 2006-07-21 12:50 | ちょこママのひとり言