2006年 10月 28日

ちょこの課題

ちょこはどんなワンコとも仲良く遊べます!と、胸を張って言える子ではありません。
突然ですが、ちょこの問題点をじっくり考えようと思います。

いつもドッグランで一緒に遊ぶお友達ワンコはもうすでに「仲間」意識があるらしく
怒る、嫌がる事は無くなりました。
元々、他のワンコにそれほど興味を示す子ではないので
滅多に自分から近寄らないのですが、他のワンコは興味があって寄って来ます。
そして自分が遊んでる途中で邪魔されるのが凄く嫌なようなのです。

今日で逢うのが2回目のゴールデンの男の子がちょこに寄って来ました。
「いけない」「ちょこ、こっち見て!」と意識を自分の向けて何とか対処しました。
が、ゴールデンの男の子がちょこの背中に手を掛けた時、
ガウ!ともワンとも表現し難い声で一喝。
噛みはしなかったのですが、ドンと突き飛ばすような行動をしました。ちょこが。

ビックリしたゴールデンの男の子はキャンと泣いたもののまだちょこに興味があるようで。
ワタシがちょこを捕獲してその場はそれでおさまりました。
今まで同じような事が何度かありました。

怪我させるような事はないのですが、やっぱりいい気持ちではないですよね・・・。
「しつこくしてゴメンネ」と言ってくれる飼い主さんが多いのですが
セーブ出来ないワタシと我慢できないちょこがいけないと思っています。
e0077990_17101399.jpg

ちょこは人間のパートナーとしては何の問題もありません。
くっきーに比べたらいい子過ぎる程です。
(逆にくっきーはどんなワンでも一緒に遊べるのが唯一の自慢です)

小さな頃に他の子と遊ばせなかったから?
最初から仲良くできる子とダメな子がハッキリしています。
相性ってだけで片付けられる事ではないですよね。
誰とでも仲良く遊んで欲しいと思うのは飼い主のわがままなのかな。

ちょこが「ガウッ!」としない為に、何をしたらいいのだろう。
ちょこの課題と題打ったが、ワタシの課題だ。
まだ、ちょこならきっと改善できると信じて頑張ってみようと思う。
[PR]

by love-labdal | 2006-10-28 17:28 | ちょこママのひとり言


<< くっきーのプチリフォーム      見つけちゃった♪ >>