天使のしっぽ

labdal.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 06日

理解不能・・・

今日は週に1度のちょこの通院日。
斜視が出てから毎週行ってます。
その時のお話。

待合室にはワタシ達よりも先に来ていたダックスを連れたおばちゃんがいた。
気さくに話しかけてもらい、お互い「大人しいですねぇ~」と言葉を交わした。
そうこうしている内に診察室から出てきたネコとバアさん。
じゃ、お先に~とダックスは診察室へ。
そしてバアさん
「あ~~~!犬!(ちょこのこと)」・・・と。
あ、好きなのかなって思った瞬間
「ちゃんと持っててね、紐!犬ダメなのよぉ~!!!怖い怖い・・・」
ムッ。
ちょこはワタシにピッタリくっ付いて大人しく座っている。でも一応
「大丈夫ですよ、動きませんから」と言ってみた。
すると

「ワタシ、犬苦手なの、ネコも。でも、うちのネコはいいんだけどね~ワガママね~笑」

・・・ワガママですね、ホントに!
でも、別にいちいち言わなくてもいいんじゃない??と思ったわけですよ。
そのバアさんは会計が終わるまで延々、ネコにかかる治療費が高いだのお金ばかりかかるネコだ、ワクチンも年に一回5千円もするとか・・・金の話ばかり。
で、犬は安くていいわね~狂犬病予防だけでいいんでしょ?と。
さすがにイラっとしたワタシは
「それだけじゃないんですよ。狂犬病の他にワクチンとフィラリアの予防もありますから」
「あら~、犬も結構お金がかかるのねぇ~、大変ねぇ~」と。
フン!勝った!!!(←意味が分からないが、何となく。笑)
でもって最後に「病気で元気がないのね、その犬、じゃ、お大事に」と言って帰って行った。

大人しいのは元々ですっ!!!!!と、心の中で叫んでみた・・・・。

一体、何が言いたかったのかな、あの人。
結局さっぱり意味もわからないし、イライラだけを残して行ってくれた。
実際にあーゆー人って居るんだね。ちょっとビックリな経験をしました。

さて、ちょこは今回頂いたお薬で一応投薬は休止してみることに。
それで異常がなければあとは大丈夫だろうと言われました。
もう1週間しっかりお薬飲ませて、完治したねって言えるようにしたいなぁ~♪

激しく遊ぶんじゃないよって言ってるのに・・・・、
e0077990_2139285.jpg

ウガーーーーー!!!!
あうーーーーーー!!!!
って声が今にも聞こえてきそうなフタリ。

▼おまけ▼
調子に乗りすぎたくっきー
e0077990_21405991.jpg

[PR]

by love-labdal | 2006-04-06 21:43 | ちょこママ日記


<< 「Tears in heaven」      おバカなフタリ >>