2006年 03月 19日

大爆笑 初泳ぎ

今日はワタシの母方の祖父母のお墓参りにちょこくっきーと出掛けた。
車で1時間半ほどの日本海沿いの小さな港町が祖父母の住んでいた場所。
小高い丘に海を見下ろすように建っているお墓に大好きな祖父母が眠っている。
小さい頃、夏休みの間ずっと滞在し、毎日海で泳いでいた。
真っ黒に日焼けして、祖父母に甘やかされて過ごした夏休みが大好きだった。
母は一人っ子なので孫はワタシと妹だけ。
だから余計父方の祖父母より可愛がられた。
もっと近くにあったら、時間を見つけてはお参りしたいんだけど・・・。
お彼岸とお盆くらいしか逢いに来れないね。
でも、みんなの事を見守っててねと手を合わせてきた。

ちょこが家族になってから、毎年お決まりの海辺のお散歩。
去年からはくっきーも一緒だね。
今回も、もちろん遊んできました。
e0077990_19175857.jpg

昨日から天気が悪くてすっごく寒い!!!
海も大荒れ~!!これぞまさに「北の日本海」って感じだった。笑
この小雪がちらつく中、人ひとりだ~れも居ない。
思いっきり遊んじゃえ~♪
って、ちょこ~、その木、大きすぎない???笑
e0077990_19195394.jpg

打ち上げられたのかな?巨大な木の根。
木の根フェチなくっきーは興味津々♪

ゆっくり散策でもしようかね~。と、波打ち際をブラブラ。
e0077990_19215088.jpg

ちょこ
「ね~、入っちゃっていい??ウキウキ☆」
すっごいキラキラの目で見つめられました~。
ちょこ、泳いじゃう気???マジで?すっごい寒いよ???
そんなワタシの言葉なんて聞こえないらしい。
そんな時、パパが「行け~~~~!!!」 え?え???マジで???
e0077990_19235155.jpg

あ~ぁ、ホントに泳いじゃったよぉ~。
大丈夫なの??寒いけど・・・・。
大喜びで飛び込んだちょこにつられてくっきーまで飛び込んだ。
「ね、くっきー、絶対冷たいって知らずに入ったんだよ・・・」と、ワタシが言ったと同時に。
e0077990_19261923.jpg

スッゴイ勢いで戻ってきた!!!爆
大きな水しぶきを上げて目をつぶって・・・アハハハハ
絶対ビックリしたんだよね。「さっむ~い!!!」って・・・・。笑
慌てまくるくっきーに全く見向きもしないちょこは、そのままズンズン泳いでました。
やっぱりラブには水温を感じる機能が付いてないんだと思う。

その後、2、3度勝手に飛び込んで泳いだちょこは大満足。
ワタシ達が止めなきゃまだ泳いだだろうな・・・・。こんな時はちょこ、クールじゃないから・・。

ちょこくっきーとお出掛けする時は場所がドコでも、必ずタオルを数枚持っていく。
今回もまさか泳ぐわけが無い、そう思ったけど、持ってきていた。よかった~。
すぐに水を拭き取り暖かい車内へ。

それにしても、くっきーのあの慌て顔は面白かったな~。
「ちょこ姉ちゃんが泳いだから付いて行ったら酷い目に遭った・・・」
そう言ってました。笑
今年もいっぱい泳ぎに連れて行ってあげるからね♪
まだかなり早かったね、泳ぐには・・・・・・・。
[PR]

by love-labdal | 2006-03-19 19:35 | ちょこママ日記


<< 日曜日の事ですが。      張り付き >>