天使のしっぽ

labdal.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 05日

「いぬのえいが」を観ました

もう、御覧になった方がたくさん居ると思いますが、
ワタシ今更ながら観ました。
いぬのえいが プレミアム・エディション
/ ジェネオン エンタテインメント




観たいとは思っていたけど、観れなかった。
「泣くよ」って言われてたから・・・。
今日、DVDを借りに行ってどうしても観たくなった。

まだ観てない人のために、内容は書きませんが、これだけは言いたい。
「ねぇ、マリモ」これだけは絶対に観てほしい!!
ワンコを飼っている人、昔飼っていたという人、必見です。
ハッキリ言って泣きます。ワタシは号泣に近いほど泣きました。

全て短編で、それぞれ面白かった。『待っていたポチ』も泣きましたが。
最後の『ねぇ、マリモ』だけは本当に泣けた。

ワンコ(マリモ)目線と飼い主の女の子目線のお話です。
マリモが最期に女の子に伝えたいメッセージ
「愛してくれてありがとう」
なんて素晴らしいメッセージでしょう・・・。
こんな風にちょこくっきーに想ってもらえるように、
ワタシは彼女達に接しているだろうか。

アッという間にワタシを追い越して歳を取るワンズ。
「明日ね」なんて簡単に言えなくなった。
同じ時間を共有していると思っていたけど
彼女達にとっての1日、1日はとても貴重で、1分1時間全てが大切な時間だって思わせられるそんな映画でした。

いつか必ず訪れる別れの時、ワタシたち同じ気持ちだったらいいね。

【愛してくれて、ありがとう】
[PR]

by love-labdal | 2005-10-05 00:06 | ちょこママのひとり言


<< これな~に??      甘え下手 >>